日々のこと

Category
やっと、torpie トリピエさんに伺えた。

やっと、torpie トリピエさんに伺えた。

最近私の友人が、ご夫妻でキッチンの改装された。その影響もあって、パウダールームの模様替えをはじめた。力仕事は無理だから、ファブリックなどで色をかえてみる。 ずっと、探し求めた白い花瓶。 大阪市西区九条にある torpie さんで、開催中の池田優子さんの個展にお伺いした。以前からものすごくセンスが良い素晴らしいお店がある...Read More
雑誌で見た白菜の漬物をつけてみた。

雑誌で見た白菜の漬物をつけてみた。

私の冬の楽しみのひとつ干し野菜。オススメは、からっとした日差しが強い晴れた日、午前10時くらいから午後3時ごろまで。布団干しと同じだ。翌日も干す場合はこの時間帯以外は取り込む。湿気に気をつけて干し時間をとる。 きれいに並べて陽の光を浴びて輝く野菜をみていると、寒さも忘れて、とても幸せな気持ちになる。キラキラ輝く野菜たち...Read More
 1日は梅醤番茶から始まります

 1日は梅醤番茶から始まります

朝の習慣 私の朝は、 NHKの朝ドラ『わろてんか』をbsの7時半からの放送が中心で構成しています。朝早くからの仕事の際は、こちらの放送を見終わると仕事に向かいます。 放送が始まるまでに、 セルフヨガですが、太陽礼拝の1と2を3回ずつ スクワット50回 簡単な筋トレ 朝活およそ30分 身支度 掃除 台所仕事 ここまでが終...Read More
2018/1/7七草粥ランチ会を開催しました

2018/1/7七草粥ランチ会を開催しました

七草粥を親しい方々といただきました 家族との朝食がいままでの習わしでしたが、今年は日曜日ということもあり、七草粥ランチ会を開きました。 お忙しい中に、足をお運び下さりありがとうございます。 それぞれの分野でご活躍の女性が集まって下さいました。あっというまの3時間でした。 お話が楽しすぎました。今年初の刻家サロンイベント...Read More
上野の森 国立西洋美術館 北斎とジャポニズムを鑑賞して

上野の森 国立西洋美術館 北斎とジャポニズムを鑑賞して

北斎と西洋の名品夢の共演 昨年テレビで北斎のドラマを見ました。蒼井優さんが北斎の娘役で主演されていました。北斎の描く世界のバックグラウンドを見て、魅力を感じました。この展覧会見逃したくありませんでした。 今回は、北斎を切り口にジャポニズムを読み解く初の試みの大展覧会を鑑賞することができました。 北斎漫画を手本に、モネ、...Read More
新年明けましておめでとうございます。今年のおせちはシュガーフリーにしました。

新年明けましておめでとうございます。今年のおせちはシュガーフリーにしました。

明けましておめでとうございます。 昨年は多くの皆様に助けていただき誠に有難うございました。心より感謝しております。体の不調も皆様のあたたかな励ましや、良き先生をご紹介いただきましたことで、すっかり良くなりました。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。皆様にとりまして飛躍の一年でありますように。 清々しい天気に恵まれての新...Read More
クリスマスイブの大人時間。吉田ジロー x’masライブを楽しみました。

クリスマスイブの大人時間。吉田ジロー x’masライブを楽しみました。

吉田ジロー Xmasライブat 芦屋レフトアローン 吉田ジロー 高田真(ds) (平井堅のドラムもされてる♬) 石井孝宏(b) 中園亜美(sax) 佐藤ともあき 次郎さんは世界的なJAZZ guitaristでいらっしゃり レクサスLCのCMソングやアデル、映画音楽も手がけていらっしゃいます。 日本ではスーパーフライ、...Read More
冬のお楽しみ。隠れ家 のフグ料理店に行ってきました。

冬のお楽しみ。隠れ家 のフグ料理店に行ってきました。

冬の楽しみはフグ 大阪は、ふぐの調理師免許保持者が多いらしいです。冬の楽しみはてっちりですね。 冬のてっちりにヒレ酒は身体が温まり風邪予防になります。あの、独特のの香りに食欲が刺激されます。先日、大阪トラフグの会 少し変わった屋号のお店に行ってきました。全店舗会員制で、会員様からのご紹介がないと入店できません。最寄りの...Read More
天然酵母のパンケーキを焼きました

天然酵母のパンケーキを焼きました

自家製酵母のパンを勉強しています。 しばらく忙しい日々が続いていたので、天然酵母のパンを焼いていなかったなと思いたち、砂糖不使用の粒あんに合わせるパンケーキの仕込みをしました。 写真の中央のお茶碗に入っているのが、我が家の天然酵母です。自家製天然酵母をまずは、種継します。ベースの酵母に、強力粉と浄水を混ぜて手でこねます...Read More
我が家の猫

我が家の猫

## 運命の出逢いの猫 2010年の3月に1匹の猫に、難波駅の近くのペットショップで出会いました。スコティッシュフォールドの生後2ヶ月の雄猫。白猫ベースに顔と、しっぽがキジトラ模様、背中に薄茶色のまぁるい模様。肉球はや、鼻、耳はピンク色。 グルグルと喉を鳴らし、肩の上によじ登ってきました。とうやら人なつこい飼いやすい性...Read More