天然酵母のパンケーキを焼きました

自家製酵母のパンを勉強しています。

しばらく忙しい日々が続いていたので、天然酵母のパンを焼いていなかったなと思いたち、砂糖不使用の粒あんに合わせるパンケーキの仕込みをしました。

写真の中央のお茶碗に入っているのが、我が家の天然酵母です。自家製天然酵母をまずは、種継します。ベースの酵母に、強力粉と浄水を混ぜて手でこねます。手で混ぜると脳が酵母の状態を記憶します。さらに手がすべすべになるメリットがあります。

種継する前に分割した自家製天然酵母を浄水につけてふやかします。

こちらがパンケーキに使う材料です。森田農場さんの【しっかり小麦粉ゆめちから】オーサワの強力粉、オーサワの全粒オートミールです。

オートミールを浸水に時間して、フードプロセッサーでかくはんしたあと、卵、小麦粉、ココナッツシュガー、スーパーフードを加えて生地をつくり、8時間くらい寝かせます。


出来上がりかこちらの写真。プレーンとオリーブオイルにつけた玉ねぎ、キャベツ、パルジヤミーノを加えてアレンジした二種を焼きました。

プレーンに、砂糖なしの粒あんを巻いて試食してみます。

今回は、、写真を、撮り忘れたので後日アレンジしたのをアップします。

刻家のおやつはまもなくです。

この記事を書いた人

眞理子

眞理子

大阪谷町 レンタルスペース刻家のオーナー 北村眞理子 です。

専業主婦の経験を活かし、心身ともに健康に美しく時を重ねる場所。

時をつなぎ人をつなぎ笑顔の花咲く場所として、刻家とともに在り続けていたいと思います。

心身ともに健やかにすごすことを楽しんでいます。オーガニックライフ。安心して身体も心も健やかに健康に。天然酵母を使用したパン、吟味した食材の販売をはじめました。

刻家のお稽古

季節ごと、美味を食す幸せを
日々の暮らしに、着物を纏う嬉しさを
新しい世界を知り、深く学ぶ喜びを
日々の暮らしを豊かにする愉しみを
大切な人たちと共に、人生を楽しむひと時を