バッグにあわせて、きものコーディネート

『古いものに恋をして』

和の彩りコンサルタント

JPMメイクアドバイザーの北村眞理子です。

先日ご縁があって

バックデザイナーのTAMAO YUGEさんの作品を購入しました。

Parisで仕入れされてこられたシャネルのファブリックを使った作られたバッグです。

キモノをキタイルと、洋服の時のようにショルダーバッグは持てません。。

また腕にもかけられないので、バッグ自体が、軽量でないと仕事の時は、帰る頃には腕がパンパンになります。

こちらのバッグは、容量もある上に、超軽量

何よりもデザインがおしゃれなんです。

色々とコーディネートしてみました。
IMG_0550

この部屋でたたずんでそうですよね。

髪は、少しウエーブを付けたアップスタイル

厚めの前髪のボブスタイルもすてきですよね。

メークは、キッリと長めに引かれたアイライン

イメージしながらのコーディネートをしている時間大好きです。

築100年の風情のある町家のレンタルキッチン
レンタルスペースを主催しています。
キモノの美しい着姿を
和×メイク×パーソナルカラーの知識をもとに
あなたに似合うキモノの色、着こなしをトータルにご提案します。
個性を活かした着こなしのご案内はおまかせくださいませ
メイクレッスン
着付けレッスン
お気軽にお問い合わせくだ

この記事を書いた人

眞理子

眞理子

大阪谷町 レンタルスペース刻家のオーナー 北村眞理子 です。

専業主婦の経験を活かし、心身ともに健康に美しく時を重ねる場所。

時をつなぎ人をつなぎ笑顔の花咲く場所として、刻家とともに在り続けていたいと思います。

心身ともに健やかにすごすことを楽しんでいます。オーガニックライフ。安心して身体も心も健やかに健康に。天然酵母を使用したパン、吟味した食材の販売をはじめました。

刻家のお稽古

季節ごと、美味を食す幸せを
日々の暮らしに、着物を纏う嬉しさを
新しい世界を知り、深く学ぶ喜びを
日々の暮らしを豊かにする愉しみを
大切な人たちと共に、人生を楽しむひと時を