食も生活もデトックスにフォーカスしています

デトックス 食事編

薬膳料理と糖質制限から体と向き合って13日めです。

体調の変化

  • 体重がマイナス3キロ
  • 水分代謝が良い
  • 貧血がやや改善
  • 血流改善中→こちらに関しては筋肉に問題あり?
  • メンタルの安定
  • 食が限られるので決断が早くなった
  • 身体の声をよく聞ける

心と身体の変化です。

今まで、書いてませんでしたが、排泄の大切を痛感しましたので、書いてみます。

募集したダイエットモニターさんからの学び

私は数ヶ月前から、メールなどでダイエットのサポートのモニターを募集しました。先ず、ダイエット=痩せる 綺麗になる かっこよくなる (これが目標な方が多い)ことに驚きました。

よくお聞きした回答が

  • これは食べてよいのですか
  • ごはん抜いたほうがいいですよね
  • お野菜たくさんとった方がいいですよね

このような質問がよくありました。

先ずは、どのような体に変えたいのか?メンタルは?

健康状態は?という投げかけをさせていただきました。

わたしのダイエットは、この考えにとてもにています。

※ウキペディアから

語源については、古代ギリシア語の δίαιτα (diaita ディアイタ、「生活様式(生活習慣)」「生き方」)がある。このdiaitaという語はdiaitasthai(生活を導く、リードする)やdiaitan(分離する、(飲食物を)選ぶ)という語と関係がある。このギリシャ語diaitaがラテン語の diaeta、中世ラテン語のdieta(日々の仕事、食事の許容(量))、古フランス語の13世紀ころのdieteを経て、英語に入った[6]


食事を自分でコントロールすることでどのような私になりたいか?ということをお伝えしました。

皆さまご自身で食事の記録をとり、はたまた血糖値を測定して、私のダイエットを見つけていらっしゃいます。

またこちらについては詳しくブログをかきます。

呼吸について

呼吸と書いたら、すぐに何かわかりますよね。とてもこの順番が大切で、まず第1にはいてそれから吸う。

はかないと吸えないからです。たくさん息をはくと、たくさんの息が吸えます。そうすることにより、身体の隅々まで酸素が行き渡ります。深呼吸は、心身ともに必要です。

是非1日に数回意識して深呼吸を体験してみて下さい。

排泄について

いきなり入ります。私は先ず朝起きたら1番にうがいをします。そしてコップいっぱいの水を飲みます。

それから、排泄までなにも食べません。(私の場合は長年の習慣でこのタイミングに落ち着いています)

日によって起きてから2時間くらいの幅はあります。遅くなる時の体調は、よくありません。

排泄後に体重を量ります。そこで前日比します。

様子を良く観察し、なぜ消化に時間がかかったのか?何をたべたら良いかということを考えます。

これは習慣になってますのでほんの数秒前かと知れません。

その状態に合わせて、朝食をいただきます。

これ?何かに似てませんか?

呼吸と同じかです。

出してから食べる。

是非観察してみて下さいね。

最後までお読みくださりありがとうございます。

この記事を書いた人

眞理子

眞理子

大阪谷町 レンタルスペース刻家のオーナー 北村眞理子 です。

専業主婦の経験を活かし、心身ともに健康に美しく時を重ねる場所。

時をつなぎ人をつなぎ笑顔の花咲く場所として、刻家とともに在り続けていたいと思います。

心身ともに健やかにすごすことを楽しんでいます。オーガニックライフ。安心して身体も心も健やかに健康に。天然酵母を使用したパン、吟味した食材の販売をはじめました。

刻家のお稽古

季節ごと、美味を食す幸せを
日々の暮らしに、着物を纏う嬉しさを
新しい世界を知り、深く学ぶ喜びを
日々の暮らしを豊かにする愉しみを
大切な人たちと共に、人生を楽しむひと時を