シンプルライフ〜マイライフスタイル

夏季休暇に1冊の本と1本の映画 人生の転機?

夏季休暇の間に、フランス人は10着しか服を持たない この本を読み365日のシンプルライフ 

この映画を見ました。本も映画は内容も何も知らずに手にしました。どちらもかなりの時間が経過してから私の元に来たようです。今のタイミングがよかったのでしょうね。まさに今の私の物語旅の始まりとなる出会いのような気がします。モノについて考える時間を作ろうと思いました。特に 人生は無駄なものに溢れている。無駄な食べ物。いらないもの。無為に過ごす時間 あなたとモノのストーリー あなたのモノからあなた自身が見えてくる。このメッセージが心に響きました。

今の私をじっくり俯瞰できました

モノってなんだろう?今あるものはどうして私の元に集まってきたんだろう?本当にすべてを活かしているんだろうか?私はどう生きたいんだろう?モノ=幸せだろうか?考えて考えて考えて出てきたキーワードです。

  • シンプルに暮らす
  • 食を選ぶ
  • 着るものを選ぶ
  • 暮らしを選ぶ
  • 身のこなしを選ぶ(運動するということ)とりあえずよく歩く
  • スタイルがすべて 内から溢れ出てくるものだから
  • 一生続けたいことを考えた
  • 家族、友人との時間を大切にする
  • 旅に出る

すべてが一つの目的に繋がっている。私はそのことに価値を感じました。ここからが本当のマイライフ、私のスタイルを確立していこうと思います。

そのために2つのルールを作りました。

  • 一年間モノを購入しないこと
  • 1日に一つモノを捨てる

RAS 引き寄せ 私の脳が求めているもの

you are what you eat〜 食べるもの 着るもの 身のこなし方 暮らし方すべてが一つの目的に繋がっていること。私の思考も身体も私が食べたものできています。私はこれからもずっと食について学び続け、私が経験から感じ取ったことを大勢の人に伝えて行こうと思います。食は特別なことでなく本当に身近にあることです。変えていけることです。意識することでもっと素敵な自分に出会うことかできるのです。

 

自分の体の声に耳を傾け、自分はどのようになりたいのか?今の自分はどのような不調があるのか?ダイエット、美肌、アンチエイジング、未病に防ぐ、精神を穏やかにする。。様々なことが食で変えて行くことができるのです。私の目的はここに繋がり一生続けて生きたいことです。

前回のマイライフスタイルセミナーを受講したブログはこちらhttp://tokiya363.jp/blog/archives/1400

私のマイライフスタイルに出会えてことを書いています。

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

眞理子

眞理子

大阪谷町 レンタルスペース刻家のオーナー 北村眞理子 です。

専業主婦の経験を活かし、心身ともに健康に美しく時を重ねる場所。

時をつなぎ人をつなぎ笑顔の花咲く場所として、刻家とともに在り続けていたいと思います。

心身ともに健やかにすごすことを楽しんでいます。オーガニックライフ。安心して身体も心も健やかに健康に。天然酵母を使用したパン、吟味した食材の販売をはじめました。

刻家のお稽古

季節ごと、美味を食す幸せを
日々の暮らしに、着物を纏う嬉しさを
新しい世界を知り、深く学ぶ喜びを
日々の暮らしを豊かにする愉しみを
大切な人たちと共に、人生を楽しむひと時を