冬至、二十四節気を学びました。 心も身体も喜ぶレッスンです

2017/12/21UTUWA NO WA

 

冬至の前日に、3名の先生方がコラボされる【utuwa no wa winter party  冬至】に駆け込み参加させていただきました。刻家でも人気のレッスンを開催してくださっています、有田焼きの伊賀恵理子先生 薬膳の安藤智子先生 テーブルコーディネートの中西晃子先生

この日のためだけに3名の先生方がテーマを決め一期一会のレッスンを開催してくださいました。どのようにテーマが決まっていったかのお話をテーブルコーディネーターの晃子先生がお話されました。

 

 

こちらのオブジェ【生命の木】からの繋がりで会のテーマが広がったそうです。ホワイトクリスマス、唐草、晃子先生のお話です。冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が蘇ってくることから陰が極まり再び陽にかえるという意の一陽来復といって、冬至を境に運が向いて来るとしています。古代の方も皆太陽の恵みに感謝されていたのですね。私も太陽の恵みにいつも助けられています。先生の話は私の心にストンと落ちました。

IMG_0363

伊賀恵理子先生が、生命の木からの発想で、唐草そして窓 冬至からの発想で柚子に至り有田焼の柑橘系の総称が橘になり角皿にこの日のために描き上げた器です。

 

二十四節気について学びたいと思いました

安藤先生が、お料理を作り盛り付けられた写真です。

お品書き

  •  冬の薬膳スープ
  •  上置き 柚子 味噌 山椒
  •  薬膳ラーパーツァイ
  •  インゲン豆の補腎だれ
  •  海老のお団子
  •  南瓜汁粉

レシピもいただきました。季節を味わう食に身体の弱っているところを補い、器と丁寧な室礼でいただく冬至の食。私のこれからの新しい目標になりました。心も身体も喜ぶレッスンです。次回が待ち遠しいです。もっともっとまなびたいと思った1日でした。今日は、早速習ったお料理を作りました。レッスンの後、帰宅の途にある阪急百貨店で食材を調達しました。またブログに私の奮闘記を記します。

 

IMG_0377 IMG_0378 IMG_0380 2 IMG_0381

 

着物生活

アイスピンクの結城紬 着物に合わせたような帯をリサイクルショップ 月輪屋きものと雑貨ててさんで見つけましたよ。これも一期一会ですね。日々着物を楽しむこともしています。

この記事を書いた人

眞理子

眞理子

大阪谷町 レンタルスペース刻家のオーナー 北村眞理子 です。

専業主婦の経験を活かし、心身ともに健康に美しく時を重ねる場所。

時をつなぎ人をつなぎ笑顔の花咲く場所として、刻家とともに在り続けていたいと思います。

心身ともに健やかにすごすことを楽しんでいます。オーガニックライフ。安心して身体も心も健やかに健康に。天然酵母を使用したパン、吟味した食材の販売をはじめました。

刻家のお稽古

季節ごと、美味を食す幸せを
日々の暮らしに、着物を纏う嬉しさを
新しい世界を知り、深く学ぶ喜びを
日々の暮らしを豊かにする愉しみを
大切な人たちと共に、人生を楽しむひと時を