冬至 2017/12/22  大切な節目の日に

毎年慌ただしく、この日を迎えます。少しずつ前倒しで日々のことや季節のことを感じれるように段取りしてきました。21日に冬至の、心も身体も満たされるレッスンに参加しました。(こちらの、レッスンは後日ブログにアップします)

冬至、一年で一番日照時間の少ない日。ですからすなわち明日からは日に日に日照が増え春に向かいます。

この日こそ、来年の気をとりいれ、柚子湯につかり南瓜をいただける幸せを感じましょう。

薬膳で習った小豆の水毒を取り去る作用をいたたくため、南瓜のいとこ煮をつくりました。

柚子湯につかり、来年の気を受け取ります。

この記事を書いた人

眞理子

眞理子

大阪谷町 レンタルスペース刻家のオーナー 北村眞理子 です。

専業主婦の経験を活かし、心身ともに健康に美しく時を重ねる場所。

時をつなぎ人をつなぎ笑顔の花咲く場所として、刻家とともに在り続けていたいと思います。

心身ともに健やかにすごすことを楽しんでいます。オーガニックライフ。安心して身体も心も健やかに健康に。天然酵母を使用したパン、吟味した食材の販売をはじめました。

刻家のお稽古

季節ごと、美味を食す幸せを
日々の暮らしに、着物を纏う嬉しさを
新しい世界を知り、深く学ぶ喜びを
日々の暮らしを豊かにする愉しみを
大切な人たちと共に、人生を楽しむひと時を